会社概要

会社概要

会社概要

創業 昭和42年6月
会社設立 昭和54年4月
資本金 5,987.5(万円)
代表取締役 桝谷 将秀
桝谷 将秀
社員数 85人
本社工場 和歌山県和歌山市川辺416番地の1
布施屋工場 和歌山県和歌山市布施屋858番地の2  (有)白川工業様敷地内 第二工場
取引銀行 みずほ銀行 和歌山支店
第三銀行 和歌山支店
商工中金 和歌山支店
池田泉州銀行 和歌山支店

沿革

昭和42年6月 ・鉄工業(桝谷鉄工)創業
昭和49年5月 ・工場移転(和歌山市梶取227番地の7)
昭和51年6月 ・三菱電機株式会社和歌山製作所様と取引開始
昭和54年4月 ・会社設立 (桝谷精工株式会社 資本金300万)
昭和56年7月 ・倍額増資(資本金600万円)
昭和59年  ・日立NC旋盤導入(NK20型)
・NCプログラム、給与計算、ワープロ用にパソコン導入
昭和60年  ・板金工場建設(NCT薄物板金専用工場)
・アマダ製板金設備一括購入
 ①NCターレットパンチプレス(COMA506072)
 ②NCブレーキプレス(100t*2500L)
 ③NCブレーキプレス(25t*1200L)
 ④NC付きシャーリング(6.5t*2500L)
 ⑤エッジ付きコーナーシャー(6.0t*220L)
 ⑥自動プロ(アマコムM2200)
昭和61年4月 ・三菱電機株式会社和歌山製作所協力会社協同組合加盟
昭和62年7月 ・三菱電機株式会社和歌山製作所様とオンライン取引開始
昭和63年12月 ・第三工場開設(川辺工場開設と同時に閉鎖)和歌山市日延3-2
・村田機械製 C2000ターレットパンチプレス購入(4.5t*1200*1000)
平成元年1月 ・アマダ製NCプレスブレーキ購入(80t*2400)
平成元年8月 ・物流倉庫開設(川辺工場開設時閉鎖)(和歌山市梶取150-3)
平成元年10月 ・三菱電機株式会社稲沢製作所様と取引開始(エレベータの板金加工)
平成元年12月 ・融合化組合設立(エフセルインターナショナル協同組合)
平成2年8月 ・川辺新工場完成・移転
・増資(資本金2,400万円)
平成2年10月 ・増資(資本金4,800万円)
平成2年12月 ・自社製品ジェットストッカー発売開始(板金業界向け素材収納棚)
平成3年1月 ・東製ラジアルボール盤購入(45φ*1500L)
平成3年11月 ・東洋工機製プレスブレーキ購入(200t*3000L)
・シャーリング購入(6t*3000L)
・村田機械製 C3000ターレットパンチプレス購入(6t*1200*2400L)
・溶接ロボット購入(大電)FANUC-No.13104
平成5年3月 ・日刊工業月刊誌、MPS(マスタニ式生産方式)導入による生産性向上への挑     戦の見出しで掲載
平成5年4月 ・社内パソコンLAN化着手
・CAD導入(アンドール)
平成5年6月 ・株式会社広和様と取引開始(深海潜水艇等の撮影ロボットメーカー)
平成5年7月 ・ヘリコプター導入(R-22アメリカロビンソン社製2人乗り)
平成5年10月 ・第33回県労働安全衛生大会にて、安全優良賞受賞
平成5年11月 ・三菱電機株式会社和歌山製作所様より、改善事例発表大会にて、優秀賞を受賞
・三菱電機等連絡協議会様より、ME-UP90S改善事例発表会にて、表彰される
平成6年1月 ・三菱電機株式会社和歌山製作所様より、品質管理優秀賞を受賞
平成6年7月 ・CAD/CAM導入(富士通)
平成6年9月 ・三菱電機株式会社中津川製作所様と取引開始
 ロスナイ(熱交換機)の板金から組立までを一環製作
平成6年10月 ・マイドーム大阪にて融合化成果事例発表
平成7年1月 ・三菱電機株式会社和歌山製作所様より、エアハン立ち上げ協力賞を受賞
・阪神大震災救援に、空及び地上より参加現地入り、18日・19日
平成7年2月 ・CAD/CAM増設2台目(富士通)
平成7年4月 ・和歌山民間救援隊結成(桝谷精工より12名の参加・航空救援隊発足)
平成8年7月 ・CAD/CAM増設3台目(富士通)
平成8年9月 ・住金物流株式会社様と取引開始
平成9年3月 ・村田機械製立体倉庫(NC自動収納庫366棚)導入
・村田機械製ターレットパンチプレスライン2セット導入
平成9年10月 ・CAD3台増設 CAD/CAM関係計7台
平成10年2月 ・日本電池株式会社様と取引開始
平成10年4月 ・航空事業部の発足
平成10年9月 ・和歌山市消防局長様より「防火管理功労」に、感謝状を頂く
平成10年10月 ・日本電池株式会社様より「製品生産品質向上賞」を受賞
・三菱様向け 大型パッケージエアコン生産開始(板金から組立て検査、梱包まで)
平成10年12月 ・和菱テクニカ株式会社様向け 蓄熱槽用貯水タンク組立て開始(組立てから水張り 検査まで)
平成11年3月 ・三菱電機冷熱システム製作所様向け コンビニエンスストアー向け空調機生産開始 (板金から組立て検査、梱包まで)
平成11年9月 ・ヘリコプター新規導入 1台(R-44アメリカ ロビンソン社製 4人乗り)
平成11年11月 ・社団法人 和歌山納税協会様より感謝状を頂く
平成12年2月 ・油化装置(EMOIL)研究開発はじめる
平成12年6月 ・運輸大臣より感謝状を頂く(和歌山民間救援隊・航空隊の活動に対し)
平成13年7月 ・和歌山県、産・官・学「きのくにコンソーシアム研究開発事業」に二期認定される
平成13年12月 ・分解気化減容機(生ごみ処理機)研究開発始める
平成14年1月 ・三菱電機株式会社冷熱システム製作所様向け 除湿機生産開始(板金から 組立て検査、梱包まで)
平成14年7月 ・和菱テクニカ株式会社様向け 保冷庫生産開始(板金から組立て発泡材注入、検  査まで)
平成14年10月 ・和歌山ロータリークラブ様より「職業表彰感謝状」を頂く(廃プラ油化リサイクル装置 の研究開発)
・ISO9001:2000年版認証取得(DNV)JABに登録
平成15年1月 ・三菱電機株式会社冷熱システム製作所様より、優秀取引会社賞を頂く
 (価格・品質・納期・改善提案等のすべての部門で)
平成15年5月 ・和歌山県木村知事様より和歌山民間救援隊に、「地域活動表彰」を頂く
平成15年9月 ・和歌山県ソムリエ企業委員会 県下第一号認定企業に認定される
・国務大臣・防災担当大臣様より和歌山民間救援隊に、「防災功労表彰」を頂く
平成16年3月 ・和歌山市消防局長様より火災予防・災害防止に、表彰状を頂く
平成16年4月 ・ヤマシナエンジニアリング株式会社様と、技術提携
平成16年7月 ・和歌山市大橋市長様より和歌山民間救援隊に、「多年の防災活動功績」に、感謝状 を頂く
平成16年12月 ・近畿地方発明表彰にて、「発明協会和歌山県支部長賞」受賞
平成17年2月 ・消防庁長官様より和歌山民間救援隊に、「長年の防災活動功績」に、長官賞を頂く
平成17年10月 ・ISO14001:2004年度版認証取得(DNV)JABに登録
平成18年1月 ・三菱電機株式会社冷熱システム製作所様より「改善提案優秀賞」を頂く
平成21年1月 ・三菱電機株式会社冷熱システム製作所様より、改善提案優秀賞を頂く
平成21年10月 ・和歌山県産業表彰制度により自社製品であるジェットストッカーが「1社1元気技術」に登録頂く
平成22年10月 ・三菱電機冷熱システム製作所様向け アルミ製ユニットクーラ生産開始 (組立て検査、梱包まで)
平成23年1月 ・三菱電機株式会社冷熱システム製作所様より、優秀取引会社賞を頂く
 (価格・品質・納期・改善提案等のすべての部門で)
平成24年1月 ・三菱電機株式会社冷熱システム製作所様より、優秀取引会社賞を頂く
平成25年1月 ・三菱電機株式会社冷熱システム製作所様より、改善提案優秀賞を頂く
平成26年1月 ・三菱電機株式会社冷熱システム製作所様より、改善提案優秀賞を頂く
平成27年1月 ・三菱電機株式会社冷熱システム製作所様より、改善提案優秀賞を頂く
平成27年1月 ・三菱電機株式会社冷熱システム製作所様より、向上努力賞を頂く
平成28年1月 ・三菱電機株式会社冷熱システム製作所様より、改善提案優秀賞を頂く
平成28年2月 ・増資(資本金5,987.5万円)
平成29年1月 ・三菱電機株式会社冷熱システム製作所様より、改善提案優秀賞を頂く
平成29年10月 ・ISO9001、ISO14001:2015年度版に移行
平成30年3月 ・三菱電機株式会社冷熱システム製作所様より、品質管理優秀賞を頂く
平成30年3月 ・三菱電機株式会社冷熱システム製作所様より、特別協力賞を頂く

 

〒649-6312 和歌山県和歌山市川辺416-1

 

ページのトップへ